矢印

人生の先輩方から学んだ、素敵な女性の歳の重ね方

美容師の仕事をしていると、60〜80代になっても、いきいきと美しくあり続けるお客様と接する機会が多くあります。

そんな素敵なマダムたちを見ていると「私もオバさんになってきたしな~」なんて、言い訳が本当に恥ずかしくなります(;^_^。
それくらい、彼女たちは前向きでキラキラしています。

この記事では、そんなマダムたちから学んだ、素敵な歳の重ね方をしている女性の特徴をお伝えしたいと思います。

いくつになっても女性として魅力的に人生を謳歌している彼女たち。
美容室の現場で、私も女性として日々学ばせていただいています(^^)
参考になれば嬉しく思います。

素敵なマダムの共通点

表参道で美容師をしてきた中で感じる、素敵だなと思うマダムの共通点をお伝えしますね。

美容に関して

美容に関しては、以下の共通点があると思います。

  • 美容の優先順位は髪が一番!
  • オシャレに違和感がない

正直美容師である私でも少し驚きですが、「髪は最優先できれいにする!」という意識が強いです。
たしかに、「見た目印象の7割は髪で決まる」という言葉もあり、髪をきれいに保つことが大切である事を感覚的にわかっているのかもしれません。

また、おしゃれは、若作りではなく、自分が似合う色やアイテムを賢く取り入れているのを感じます。無理に若くなろうという違和感がなく、自然体で今を楽しんでいるように見えます(^^)

あり方に関して

あり方に関しては、以下の共通点があると思います。

  • さりげない心遣いが上手
  • 余裕があって柔軟性が高い
  • 心地よい距離感でコミュニケーションが取れる
  • 明るくポジティブで好奇心がある
  • チャーミングな一面を隠し持っている
  • 健康的でさわやか
  • プチチャレンジ精神がある

相手に気を遣わせることなく、女性らしい心配りが上手ですし、経験を積んでこられてきたからこその器としなやかさを感じます。

枠にとらわれない若々しいメンタルがあり、少女のように可愛らしいピュアな一面も(^^)

健康美に気を使い自己管理をされていますし、フットワークが軽く行動力もあります。

前向きで明るく周りへの配慮もあり、人としても学ばせていただくことが多いです。

40代の忙しい時期も、髪を調え前向きに

気になる40代の頃の彼女たち。
忙しい中でも髪をきれいにすることで、自分に自信をもてたり、前向きになれたりと、見た目も心も調っていく循環を回していたそうです(^^)

60〜80代の今も美しく前向きな先輩方が、40代のときどのように過ごされていたか、聞いた話をお伝えしますね。

4人の子育てをされていた方

忙しい中でも髪をきれいにすることで、満たされた美心から余裕が生まれ、子どもに優しくできるようになったそうです。

子育て中は何かと気をもむこともあったそうですが、髪をきれいにすることで、より前向きに取り組むことができたそうです。

仕事をしながら親の介護をされていた方

身内に感じるストレスは、なかなか発散が難しいこともありますよね。

美容室へ行くことで、気持ちのリセットができていると聞きました。
そうすることで、親に対して優しくあれる自分を保っていたそうです。

共働きで、事業経営されていた方

接客業を経営されていて、髪をきれいにすることで、お客様からも「いつもきれいにされていて、素敵ね」と言われていたそうで、嬉しかったそうです。

人に見られる機会があると、髪をきれいにするモチベーションになりますよね。

この方もお忙しい中で、髪をきれいにする時間を確保されていました。

シングルマザーの方

「シングルマザーで大変そう」と思われるのは嫌で、「シングルマザーでもいきいきしていたい!」という想いで、美容院に通われていました。

仕事をしながら子育てをするというハードスケジュールの中、美容室に行くのが楽しみだったそうです。きれいになることで、自分を保ち頑張れたと話していました。

今は、内面的にも、外見的にも素敵な雰囲気が漂っていらっしゃいます。
乗り越えてきたことが、奥行きのある素敵な魅力につながっているなと感じます(^^)

髪を調え、好転スパイラルへ

素敵だなと感じる人生の先輩方の共通点は、「髪をきれいに保つことを大切にしている」ということです。

その意志の強さは、美容師である私が驚くと同時に、そこに「素敵さの理由」があることを学びました。

また、前向きで人への配慮があり、こんな歳の重ね方をしたいなと思えるあり方をされています。

髪をきれいにすることで、心にもプラスの影響があり、それが素敵な雰囲気としてかもし出され魅力が増し、周りの人にも良い影響を与える・・・
そんな、好転スパイラルを生んでいるように見えます(^^)

40代は、家でも社会でも役割やタスクが多い上、境遇の変化があったり、身体や体質の変化も感じたりと、何かと「ゆらぐ」時期。
私もその最中です。

自分の美を調えることで、そんな「ゆらぎ」が「しなやかさ」に変わっていくように感じています。

髪を調えることが、様々なモチベーションアップにつながり、素敵な歳の重ね方・魅力につながることを心から願い・・・

美容師としてお役に立てたら、とても嬉しく思います(^^)

矢印

TOPICS

LaLaからのお知らせやコラム記事など最新情報を