矢印

表参道女性美容師が提案する40代からの「健康美」

美容を考えるとき、効果を感じやすい「対処美容」に目を向けがちではないですか?

もちろんそれも大切だったりするのですが、これからは「健康美容を意識することが大切」だと思っています。

健康であると、美容ケアはシンプルなもので十分になり、メンタルヘルス・長期的美容にもつながります。

何かと忙しい40代、なかなか細かいところまで手が回らないこともありますよね。

健康美を目指すにあたって、あれもこれもやるのではなく、「できそうなこと・続けられそうなこと」をすることがおすすめです。

この記事では、40代の方に健康美が大切な理由や、私が行っているシンプルケアの方法をご紹介します。

忙しく、頑張りすぎになりがちな大人の女性が、「自分を大切にする生活」を見直すきっかけになれば幸いです(^^)

「40代からは健康美が大切」な理由

40代から、より健康美が大切な時期になると思う理由は、何かと忙しいだけでなく、今までにない心や体の変化を感じ、揺らぎやすい不安定な時期になるからです。

40代をどう過ごすかによって、その後の髪も含めたコンディションが大きく変わります。

女性として、女性ホルモンを含め、変化が訪れる時期。
心も身体も不安定になりやすく、コントロールが難しくなることも多くなりがち。同時に、髪にも変化がおこります。

そんな状況は、心がネガティブになる要因にも…
逆に、ネガティブなできごとが起こっても、健康と美容が整っていれば、気持ち的に支えになると思うのです。

健康を考えることが大切になってくる時期。体も調えることで心も調う、そんな健康美を目指すことをおすすめしたいです(^^)

そして、それは大変なことではなく、むしろ健康美を目指した方が「ケアはシンプル」になっていきます。

makiが思う、シンプルなケア

家庭のこと、仕事のこと、親の介護など・・・
忙しい40代なので、あまり時間がかかることはしていられないですよね。

だからこそ、少ない時間の中でもできるシンプルなケアにしていきましょう。

ではどのように健康を考えていけばよいかというと、基本である、食事・運動・睡眠に、少しだけ意識をプラスする」くらいでよいと考えています。

時間をかけたり、いきなりジムに通い始めるなど大変なことではなく、ちょっとしたことからはじめてみましょう(^^)

健康的な「身体」について

ここからは、健康的な「身体」について、睡眠・食事・運動で私が取り入れていることをお伝えします。

とても基本的なお話なのですが、一気に大変なことを始めるのではなく、「ちょっとしたことでいいんですよ」ということをお伝えしたいのです。

すでにご存じの話かもしれませんが、今一度取り入れられることがないか、生活を見直すきっかけになれば幸いです(^^)

睡眠

睡眠に関しては、時間より質が大事と考えています。睡眠を質の高いものにするため、工夫はされていますでしょうか?

参考までに、私が意識していることをお伝えしていきますね。

 

  • 食事は寝る2時間前までにはすませる
  • できるだけ23時には眠る(身体の陰と陽の入れ替わる時間に眠ることにより、女性にとって大切な血をつくり、血の浄化が行われます。)
  • 寝る1時間前には照明を暗くする(スマホのブルーライトも要注意)
  • 1日の心と体をリセットするつもりで、大きくゆっくり深呼吸し、その日あった良かったこと、うれしかったことを思い出し、1日に感謝して眠りにつく
  • 起きる時間を固定する
  • より良い目覚めのために、遮光カーテンを使わず朝日も取り入れる。起きた後は太陽の光を5分でも浴びる(よい睡眠、不眠解消にもつながると言われています。)

 

—–
睡眠は、長さ以上に質だと考えています。
睡眠の質を見直すことで、次の日の復活具合は大きく変わります。ぜひ、この機会に見直してみてください(^^)

食事

食事も、量より質を求めるとよいと考えています。こちらも、私が意識していることをお伝えしますね。

  • 良質なタンパク質の摂取を意識
  • 洋菓子より、はちみつや和菓子
  • お砂糖は白いものは選ばない
  • 糖質・炭水化物は摂りすぎない意識
  • カルシウム・鉄分・ビタミンはしっかり摂取
  • 酵素も摂取。発酵食品がおすすめ。たとえば、お味噌汁を1日1杯。
  • ごはんは胚芽がある7分付で食べる
  • 胃腸のためはもちろん、体の活性化、美肌・若返り効果もある空腹時間をつくる
  • 寝る前はおなかが空いている状態で(寝ている間に若返りホルモンである成長ホルモンの分泌が活性化するため、シワが薄くなったり、肌ツヤ、ハリがよくなるという嬉しい効果が)
  • 朝ごはんを食べる(できるだけ和食。朝食を摂ることにより、頭の働きが良くなり、体温が上がり、活発に活動できるようになる)
  • 夕食を食べすぎてしまった場合は、無理に食べず、逆に胃腸を休める

 

繰り返しになりますが、これらは「全てやった方がいいですよ!」と押し付けたい訳ではありません。「できる範囲で取り入れる」ということを、やってみてください(^^)

運動

運動は、やった方がよいことはわかっていても、なかなか取り組むのが大変・・・と思っている方が多いのではないでしょうか?

むしろ、いきなりやりすぎるのは、筋肉疲労を起こしてしまいますし、おすすめしません。

ジムに行く・ジョギングをするなど、負荷が大きいことでなくても、日常に取り入れられる運動はあります。

<第2の心臓、ふくらはぎを鍛えるウォーキング>

歩くときは胸をひらき、後ろ足で大地を蹴って、前足は太ももを上げる意識をもって歩いてみてください。

歩くことは、直接的に全身の血流の巡りをよくし、40代から多くなる下肢静脈瘤(足の血管の病気)の予防にもつながります。

<シャンプー・ドライヤー時の姿勢を意識>

肘を90度まで上げて、頭を下げず、背筋を伸ばして、胸を開くようにしてみてください背中と二の腕が鍛えられますので、日々、シャンプー・ドライヤー時の姿勢も気を付けてみてくださいね。

健康的な「心」について

私は、健康的な心を保つために、「忙しい中でも、自分の気持ちによりそう時間を持つことが大切」だと思っています。

自分のことよりも、仕事や、旦那さん、子ども、両親のこと・・・
他のことを考えるばかりになっていませんか?
日々あわただしく、大変だと思います。
毎日、本当にお疲れ様です。

そんな忙しく大変な毎日を送っている方こそ、1日何分かでも良いので、自分の気持ちによりそう時間をとってみてほしいのです。
そういうことが、とても大事だと考えております。

気づかないくらい忙しいときこそ、一歩立ち止まってみてください。

取り入れやすく有効的な方法としてお腹を意識した「ゆっくり深呼吸」もその1つ。ポイントは、はく息は吸う息の2倍時間をかけることを意識すること。

そして、はく息と共に悪い・嫌だなと思う感情をはき切ることです。呼吸に意識を向けることは、今の自分によりそうことにもつながりますよ。

心も体も環境も日々忙しく色んな事が変化する40代。

 

  • 以前よりやる気スイッチが入りにくくなった
  • 新しいことにトライすることが億劫になった
  • 疲れがとれにくくなった
  • 肌や髪の変化を急に感じる
  • 不安なことが多くなった
  • 無理ができなくなった
  • イライラすることが多くなった

 

そんな自分を責めるのではなく、まずは体のノイズを取り除くために体を調えましょう。それは、睡眠や食事、運動に少し工夫をすることでできます。

そうすると自然と心が調いはじめ、本来の自分を取り戻し、心穏やかにいられるようになります。

それが、自然と内側からの健康美につながり、表情や雰囲気にもでて、肌ツヤ、髪ツヤにつながることは間違いありません。

 

また、美容室は、「自分自身と向き合う時間になる」という場所にもなるとよいなと、LaLaでは考えています(^^)

ゆっくりと自分自身と向き合える時間にしていただければと思っています。

自分らしい大人の健康美

何かと忙しく、心身ともに変化が起きやすい40代。
シンプルなケアで、心と体を調えていきませんか?

この記事が、日々の少しの心がけで「自分らしい大人の健康美」を手に入れるきっかけになれば嬉しく思います。

———–

頭皮や髪のケアに関しては、自分のコンディションを見てもらうべく、プロの力を借りることも大事です。

信頼できる美容師さんにサポートしてもらうことで、髪に関してもシンプルケアができるようになります。

ぜひ、ご自身に合う美容師さんを探してみてくださいね(^^)

矢印

TOPICS

LaLaからのお知らせやコラム記事など最新情報を