大人の女性が初めて行く美容室で絶対失敗しないオーダー方法

はじめて行く美容室で、せっかく予約して期待をしながらも、
「ヘアスタイルをオーダーするのにどう伝えたらよいかわからない。」
そんな不安から、
結局無難に「そろえる程度で」とか、「お任せします。」とか言ってしまい、
満足できなかった経験はありませんか?

本当は美容師さんに色々相談して、アドバイスをもらって、素敵にヘアチェンジしたいと思うのにどうしたらよいかわからないという方、大丈夫です!

美容師さんに120%力を発揮してもらえる上手なオーダー方法、美容師目線でわかりやすくお伝えします。
オーダーへの苦手意識がなくなり、今までにない納得のいくヘアスタイルを手に入れましょう!

美容師さんに伝える4つのポイント

この4つのポイントを知ると美容師さんとも仲良くなれます。

解決したいお悩みを率直に

とにかく今一番困っていること、悩んでいること伝えましょう!
出来ればお悩みベスト3伝えられるとよいですね^^

何を解決したいかで何をコンプレックスと感じているのかがわかります。
ヘアデザインにもかかわる重要なポイントです。
ぜひ自己開示していきましょう!

「白髪」「パサつき」「ボリュームが出ない」といった事以外で、
「老けて見られる」「顔を小さくみせたい」「怖く見られがちなので優しく見せたい!」など伝えてもらえるとわかりやすいです^^

ヘアスタイルは、写真で伝える

やってみたい、やりたいなぁとおもう髪型のイメージ画像、雰囲気画像を出来たら3枚は用意してみてくださいね。

インターネットで連想するワードを入れて画像検索してみてくださいね^^
「40代フェミニン」「大人ショート」「知的ヘア」「若見えヘア」など…
隙間時間を使ってレッツトライです!
「顔が違うから~」とみなさん謙遜されますが、全くもって恥ずかしがらなくて大丈夫です。
美容師さんはむしろ知りたいです^^

雑誌の切り抜きでも構いません。

外国雑誌

写真は1枚でも大丈夫なのですが、3枚とお伝えしたのは初回お客様さんをより多角的に知りたいからです。
探す中で、ご自分の意外性にも気づけたりして面白いですよ^^

単語でなりたいイメージを伝える

なんと言われたいですか?
なんと言われたらうれしいですか?
どうみられたいなぁと思いますか?
どんな自分になりたいですか?
イメージはどんな感じですか?

「綺麗」「かわいい」「知的」などなど何でもOKです。

美容師としては、あなたの今の気分知りたいです^^
ぜひ教えてください!

イヤなことはハッキリ伝えてOK

これ、結構大事です!

例えば…
話すの苦手なので、いろんなスタッフにいろいろ話しかけられるのが嫌だなぁ。
はい、私も普段は人見知りなのであまり得意ではありません (;^_^

「表参道の美容室って敷居高そうだし、緊張するし、言いにくそうだなぁ…」
私も山形ののどかな場所で育ち上京したので、その気持ちすご~くわかります!

なので大丈夫です!(笑)

些細なことでも遠慮なくいってもらったほうがうれしいです^^

 

まとめ

今回は、美容師へのオーダー方法についてお伝えしました。
1.解決したいお悩みを率直に
2.ヘアスタイルは、写真で伝える
3.単語でなりたいイメージを伝える
4.イヤなことはハッキリ伝えてOK!

まずは思い切って担当美容師さんに「はじめてなので色々相談したいのですが…」ときちんと伝えましょう!

「けど、美容師さん忙しそうだし…。」

なるほど、その気持ちもわかります!
いえ、気を使わせてしまいすみません。
人気の美容師さんほど忙しそうですものね^^

そんな時は、予約の際に「初めてなのでしっかりカウンセリングしてほしいのですが対応していただけますか?」とお尋ねください。

美容室によっては、別枠メニューで時間を設けてくれたり、来店前に電話やメール、オンラインでの事前カウンセリングを設けてくれるところもあります。

少し安心されましたか?サロンによって対応は様々なのでお気軽にお尋ねくださいね^^

あなたににとって、はじめての美容室が「不安」から「ワクワク」になれますように!

心を込めて…

maki

maki

hair stylist

表参道で美容歴26年。
青山の美容室ACQUAでトップスタイリストとして多方面で活躍。
独自のメソッドを携えて2018年青山に、隠れ家的個室美容室LaLa(ララ)をOPEN。
「髪型心理学を用いたカウンセリング」
「髪と頭皮の健康を守る日本一優しい薬剤処方」
「流行ではなく心にマッチするヘアスタイルづくり」
「ヘアケアとスタイリング方法を丁寧にコンサル」
は、揺らぐ大人世代に絶大なる信頼を得ている。
長く通い続けているお客様からは、「makiさんでないとお任せできない。」「一生お願いします。」と評判。

関連キーワード

PAGE TOP
MENU
お問合せ・FAQ

TEL:03-5413-3530